出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 鍵 (かぎ) 。「車のキー」

  1. 問題などを解決する手掛かり。物事を理解するうえで、最も重要な部分。「キーポイント」

  1. ピアノオルガンなどで、音を出すために指で押す部分。鍵 (けん) 。鍵盤 (けんばん) 。

  1. タイプライターコンピューターなどで、文字や記号を印字したり入力したりするための指で押す部分。「キーパンチャー」

  1. 音楽で、調のこと。「キーを上げる」

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉