出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)別々の事柄が、同一のものに帰着すること。「一つの真理に帰一する」