出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「義援金」は当て字》

  1. 義捐のために寄付する金銭。

  1. 災害などの被害を受けた人の生活を支えるために、日本赤十字社中央共同募金会などの団体に寄せられる寄付金。被災地の自治体に送られ、義捐金配分委員会によって被災者に公平・平等に配分される。→支援金