ぎ‐き【義気】 の意味

  1. 正しいことを守り行おうとする意気。義侠心 (ぎきょうしん) 。「義気のある人」
  • 名詞
  • ぎ‐き【義気】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・人の義気・礼譲を鼓舞せんとするには、己れ自からこれに先だたざるべからず。

      福沢諭吉「学校の説」

    • ・・・試みにこれを歴史に徴するに、義気凜然として威武も屈する能わず富貴も誘う能わず、自ら私権を保護して鉄石の如くなる士人は、その家に居るや必ず優しくして情に厚き人物ならざるはなし。

      福沢諭吉「日本男子論」