出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ四]

  1. あたり一帯の声・音を聞く。

    1. 「伴僧の声々、遠く近く―・されたるほど」〈紫式部日記

  1. ずっと聞きつづける。

    1. 「鐘の声も―・さまほしくおぼえ侍るを」〈・宿木〉