きく‐がわら〔‐がはら〕【菊瓦】 の意味

  1. 菊花模様のついた小さい丸瓦。主に大棟に用いる。菊丸瓦。
  • 名詞