出典:デジタル大辞泉(小学館)

さしがねを用いて、建物の垂木 (たるき) などの構造部の実形を立体幾何学的に求め、直接木材に作図する方法。規矩法。