出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]のこぎりの歯のような細かい刻み目。また、その刻み目のあるさま。「―のある葉っぱ」「切り口が―になる」
[副](スル) のこぎりの歯のような刻み目が続いているさま。「縁 (ふち) が―(と)したレースの飾り」

[アクセント]はギザギザザギザ。