出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 年輪や木材繊維の粗密などによる、木材の地質。木理 (もくり) 。木目 (もくめ) 。

  1. 漆などの塗料を塗る前の、白木のままの木材・指物 (さしもの) ・器物。

  1. ろくろ挽 (び) き、木彫りなどの細工をする材料の木を粗挽きしたもの。

  1. 木地塗り」の略。

出典:青空文庫