きすい‐ぶんりき【汽水分離器】 の意味

  1. 蒸気機関などの水蒸気中の水滴を取り除くための装置。