出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ下一][文]き・す[サ下二]
  1. 衣服などを身につけさせる。「着物を―・せてもらう」

  1. 上からかぶせる。「銀台に金を―・せる」「歯に衣 (きぬ) を―・せぬ批評」

  1. 他に押しつけ負わせる。こうむらせる。「罪を―・せる」「恩に―・せる」

  1. 上にのせる。置く。

    1. 「鞍 (くら) ―・せば命死なまし甲斐 (かひ) の黒駒」〈雄略紀・歌謡〉

  1. 打つ。たたく。

    1. 「馬取りの鼻捻 (はなねぢ) ほどの棒もがな濡らせる人を―・せて腹癒 (い) ん」〈仮・仁勢物語・下〉

出典:青空文庫