出典:デジタル大辞泉(小学館)

昭和2年(1927)3月7日、京都府北部の丹後半島に発生したマグニチュード7.3の地震。京都を中心に福井・岡山・大阪・兵庫・徳島・香川など、広範囲に被害を及ぼした。死者2925人。家屋全壊1万2584戸。また、この地震により、丹後半島の頸部 (けいぶ) を切るような形で郷村断層が、これと直交する形で山田断層が出現した。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉