出典:デジタル大辞泉(小学館)

タテハチョウ科のチョウ。翅 (はね) の開張6センチくらい。翅は黄褐色の地に黒斑が散在し、裏面は枯れ葉模様。夏から秋に発生し、花蜜や樹液に集まる。幼虫の食草はカナムグラ・麻など。

[生物/動物名]カテゴリの言葉