出典:デジタル大辞泉(小学館)

チョウセンアサガオの俗称。薬用に用いられていたが、分量を誤ると狂躁 (きょうそう) 状態になることから、かつてはこう呼ばれた。

[生物/植物名]カテゴリの言葉