出典:デジタル大辞泉(小学館)

キツネの古名。

「行方のしれぬは、どうでお―の業かしれぬ」〈伎・韓人漢文〉