• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

きつ【喫】 の意味

  1. 常用漢字] [音]キツ(慣)
  1. 食う。飲む。「喫煙喫茶満喫
  1. 身に受ける。こうむる。「喫驚喫緊
  • きつ【喫】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・出掛けて行って食って来て、煙草でもんでるとまた直ぐ食いたくなるんだ。

      石川啄木「一利己主義者と友人との対話」

    •        一 年紀は少いのに、よっぽど好きだと見えて、さもおいしそうに煙草をみつつ、……しかし烈しい暑さに弱って、身も疲れた様子で、炎天の並木の下に憩んでいる学生がある。

      泉鏡花「瓜の涙」

    • ・・・…… 夜は更けたが、寒さに震えるのではない、骨まで、ぐなぐなに酔っているので、ともすると倒りそうになるのを、路傍の電信柱の根に縋って、片手しに立続ける。

      泉鏡花「菎蒻本」