出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]相手や周囲に気がねなどをして、心がのびのびとしないこと。また、そのさま。「発言者がなく気詰まりな雰囲気」

出典:青空文庫