出典:デジタル大辞泉(小学館)

蚕の繭からとった糸。生糸・練糸などがあり、ふつう練糸をいう。けんし。