昨日(きのう)は人の身今日(きょう)は我が身 の意味

  1. 他人にふりかかった災難が、いつ自分にもふりかかるかわからないこと。人の運命の予測しがたいことのたとえ。