出典:デジタル大辞泉(小学館)

functionalism

  1. 諸要素の機能や相互の関係に着目し、それぞれが全体の維持にどうかかわっているかという観点から、文化・社会現象をとらえようとする立場。

  1. 建築・工業などで、余分な装飾を排し、用途に応じたむだのない形態・構造を追求する傾向。