出典:デジタル大辞泉(小学館)

帰納法を取り扱う論理学。与えられた仮説がどの程度確証されているかを明らかにするもの。カルナップによって発展。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉