出典:デジタル大辞泉(小学館)

《牛馬をつなぐ意から》足手まといとなる身辺の物事。きずな。ほだし。

「この世の―と濁穢 (じょくえ) を脱ぎ捨てる」〈寅彦・藤棚の陰から〉

出典:青空文庫