出典:デジタル大辞泉(小学館)

木彫りの人形に金襴 (きんらん) などの切れ地をはり、その端を彫った溝に埋め込んで衣装とした人形。江戸中期ごろから作られた。賀茂川人形。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉