ぎゃく‐ぎれ【逆切れ】 の意味

  1. [名](スル)なだめている人、または、怒られている人が、かっとなって怒りだしてしまうこと。→切れる7
  • 名詞