出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動]真理にそむくようでいながら、実際には真理をついているさま。また、普通とは反対の方向から考えを進めるさま。「逆説的に言えば」