出典:デジタル大辞泉(小学館)

連歌・俳諧で、付句から前句へと意味が通じるような句の付け方。後ろ付け。