出典:デジタル大辞泉(小学館)

裸子植物の松・杉・ヒノキなどの雌花。1本の軸上に雌しべの基部に胚珠 (はいしゅ) をつけたものが多数つき、球状になったもの。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉