きょういく‐しんりがく〔ケウイク‐〕【教育心理学】 の意味

  1. 教育問題を心理学的見地から研究する学問。発達過程、学習過程、学習の評価、人格形成の過程などが一般的研究領域。
  • 名詞