出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]おごり高ぶって、ほしいままにすること。また、そのさま。
  • 「将軍及び大名等は早く既に人民の財産を奪掠して其―を資 (たす) けたり」〈田口日本開化小史