出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 檜 (ひのき) などの木材を紙のように薄く削ったもの。菓子・料理の包装などに用いる。

  1. 経文法名を書く幅25センチほどの細長い薄板。寺に納め、追善供養とした。