出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]心がよこしまで荒々しいこと。また、そのさま。
  • 「汝ら沙門の恐るる如き、―無道の悪魔ならんか」〈芥川・るしへる〉

出典:青空文庫