きょう‐じゃく〔キヤウ‐〕【×迹/××迹】 の意味

  1. 人のおこなったこと。行状。経歴。きょうざく。
    • 「その―を悪 (にく) み」〈続紀・聖武〉
  1. 推し量ること。推察。きょうざく。
    • 「余事は御―あるべく候」〈沙石集・七〉
  • 名詞