出典:デジタル大辞泉(小学館)

状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない考え方や態度。特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を機械的に適用しようとする公式主義をいう。ドグマチズム。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉