出典:デジタル大辞泉(小学館)

心臓部の締めつけられるような一過性の痛みを主症状とする病気。冠状動脈の硬化・痙攣 (けいれん) などが原因で血流が一時的に減少し、心筋への酸素供給が不足するために起こる。痛みが左腕のほうに放散するのが特徴。冠攣縮 (れんしゅく) 性狭心症(安静時狭心症)・労作性狭心症などがある。

[医学/病気]カテゴリの言葉

出典:gooニュース