きょうせい‐しっこう〔キヤウセイシツカウ〕【強制執行】 の意味

  1. 民事執行法に従い、国家権力によって、私法上の請求権を強制的に実現する手続き。
  1. 行政法上の義務の不履行に対し、行政主体が実力で履行を強制すること。