出典:デジタル大辞泉(小学館)

行政官庁の行った行為の適法性を争い、その取り消し・変更などを求める訴訟明治憲法では行政裁判所が裁判する訴訟をいったが、日本国憲法では司法裁判所で行われる行政事件に関する訴訟をさす。行政事件訴訟。行訴。