出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. あることをするよう無理に要求すること。むりじい。「寄付を強迫する」

  1. 民法上、他人に違法な害悪を示して恐怖心を生じさせ、その人の自由な意思決定を妨げること。強迫による意思表示は取り消すことができる。

  1. 無意味で不合理と思える考えや行為が、意志に反して支配的になる状態。自分でもばかげていると自覚しながら、打ち消そうとするとさらに強くなり、その考えや行為を繰り返さずにはいられなくなる。→強迫性障害

出典:青空文庫