出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 振動体が、その固有振動数に等しい外部振動の刺激を受けると、振幅が増大する現象。振動数の等しい二つの音叉 (おんさ) の一方を鳴らせば、他方も激しく鳴りはじめるなど。電気振動のときには共振ということが多い。

  1. 分子の構造が、一つの化学構造式で表せず、二つ以上の式の重ね合わせとして表される状態。

  1. 他人の考えや行動などに心から同感すること。「主義に共鳴する」

出典:青空文庫

出典:gooニュース