出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 一つの物を二人以上が共同で持つこと。「秘密を共有する」「共有財産」

  1. 共同所有の一形態で、二人以上の者が同一物の所有権を量的に分有する状態。最も個人的色彩の強いもの。⇔専有。→合有総有

出典:青空文庫

出典:gooニュース