出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 教え育てること。

    1. 「君の子として之 (これ) を―して呉れ給え」〈木下尚江良人の自白

    1. ㋐学問、幅広い知識、精神の修養などを通して得られる創造的活力や心の豊かさ、物事に対する理解力。また、その手段としての学問・芸術・宗教などの精神活動。

    2. ㋑社会生活を営む上で必要な文化に関する広い知識。「高い教養のある人」「教養が深い」「教養を積む」「一般教養」

出典:gooニュース

出典:青空文庫