出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物事の限度ぎりぎりのところ。「体力の極限に達する」

  1. 数列の番号を限りなく大きくするとき、または関数変数の値をある値に近づけるか正・負の無限大にするときに、数列や関数値が限りなく近づく一定の値。極限値。

出典:青空文庫

出典:gooニュース