出典:デジタル大辞泉(小学館)

欲望などを捨てて、静かに落ち着いていること。「枯淡虚静の域に入る」