出典:デジタル大辞泉(小学館)

被子植物の胚嚢 (はいのう) 細胞の核分裂によって生じた8個の核のうち、ふつう胚嚢の中心にある2個の核。花粉管の精核と受精し、胚乳 (はいにゅう) になる。中心核。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉