出典:デジタル大辞泉

[形動][文][ナリ]美しさの中に悲しみの感じられるさま。
  • 「あわただしき花の名残の―なるかたも」〈藤村・雅言と詩歌〉