出典:デジタル大辞泉(小学館)

昔、金銀を必要に応じて適当な量に切り、貨幣として使ったこと。