出典:デジタル大辞泉(小学館)

大棟 (おおむね) から両側に葺 (ふ) きおろす形式の屋根。古代には真屋 (まや) と称され、寄せ棟屋根よりも格が上とされた。→寄せ棟造り