出典:デジタル大辞泉(小学館)

律令制で、在京の官人および大宰府壱岐対馬の官人に位階に応じて支給した禄。春・秋の2季に分け、絁 (あしぎぬ) ・綿・布・糸などを支給した。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉