出典:デジタル大辞泉(小学館)

モーリシャスの首都ポートルイスにある、契約労働者のために使われてきた建造物群の総称。1834年から、主にインドからのクーリーとよばれる契約労働者の迎え入れに使われた。波止場・入り口の門・病院・出入国管理局などの遺構が残る。2006年、世界遺産(文化遺産)に登録された。アアプラバシガート。クーリーガート。