出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 一室に閉じ込めて、外へ出るのを許さないこと。

    1. 「罰として、土蔵の中に文緒を―するつもりなのであった」〈有吉・紀ノ川〉

  1. 自由刑の一。刑事施設拘置されるだけで刑務作業は強制されない刑罰。無期と有期の2種がある。→懲役

  1. (禁錮)仕官の道を閉ざして仕えさせないこと。

    1. 「我をも仕への途 (みち) を―せられて」〈折たく柴の記・上〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫