きんしゅ‐ほう〔‐ハフ〕【禁酒法】 の意味

  1. アルコール飲料の製造・販売・運搬・輸出入を禁止した米国の法律。1920年から施行されたが、密造・密売などが続出したため、1933年に廃止。